湾内外海先端
風向き北東北東
水温21度21度
透明度7〜10m7〜10mm
見られる生物ネジリンボウ
ハナタツ
ヒレナガネジリンボウ
イボイソバナガニ
テングノオトシゴ
ミハミハコフグ幼魚
ベニイザリウオ
ミジンベニハゼ
オラウータンクラブ

本日は昨日と同様1日を通して雨時々曇りの空模様でした。全国的にみても雨が降っているのは関東と東海地方だけのようで どうやら台風が通過するまで天気はすっきりしない見込みのよう、 じめじめとした日々が続くみたいです。が数日北東の風が吹き続けているため湾内、外海ともに透明度のよいコンディションで湾内で10m、外海で15mぐらいは見えました。水温は21度 ウェットでも問題ない感じです。
今日見られた生物ですが湾内 外海ともにタカベの群れの迫力はすさまじく 特に湾内でみられるタカベは結構近くまで寄れるのでワイド写真にはうってつけの被写体のようです。また一覧表に記してある生物は本日すべて確認してきました。ワイド マクロともにいい被写体がそろっています。また、昨日2週間ぶりにナイトをしたのですが 毎年一回はみれているトラフカラッパの交尾が確認できました。今年は見れないかなあ と思っていたシーン。昨日は大潮だったので なにか面白い生態シーンが見れないかと期待していたのが的中してよかったです。
台風からのうねりが外海で若干見られるようになってきましたが 今日の感じだと注意すればまだ入れるようです。 明日はどうかなあ・・・。
ps. 早稲田のJちゃん 教えてもらったイザリ確認できました。結構苦労したけど・・・。明日の来店お待ちしてます。    加藤 智