12月6日(日)
地域防災訓練&DDTプロレスリング観戦!

静岡県が定める「地域防災の日」と言う事で、
組長なので防災訓練に参加。
画像は有りませんが、点呼後、集会場移動し、
更に小学校に移動し避難所を想定した設備などの確認。

その後、キラメッセぬまづへ移動し、
地元富士市出身のプロレスラー大石真翔君が所属する
「DDT」の観戦に!





2週連続僕の番組に出演し、その魅力を伝えてくれたので、
とても楽しみにしていましたが、いやいや、大石君が凄過ぎる!



県外の試合では尻を出すのが当たり前だが、
地元な上に母親も来ているので最初はためらっていたが、
思い切って尻を出し、相手を尻にぶつける攻撃を狙うが、
なぜかコーナーに準備したまま、攻撃は行われず試合は終了し、
更にはそのまま休憩に入ってしまう。
大石君は10分以上そのまま、まるでオブジェの様に…!





観客が撮影しようが、代表の三四郎選手が撮影に来ようが、
母親が撮影に来ようが、微動だにせず、休憩が空け、
何のリアクションも無いまま、若手に担がれ、
そのまま控え室へと消えて行きました。





あまりのも凄過ぎたので、様々な角度から画像を!
あ、もちろん、ちゃんと試合していましたよ!