1月9日(土)
今年も行ってきました!







「第9回ママチャリ世界耐久選手権 富士7時間耐久レース」!
in 富士スピードウェイ!
今年の参加は、カテキング、ヒラキング、寿太郎、
KIZUNA、ぬーまRUNズ、ちゅりんぷ、うきすぃーの6人。

昨年2015年のパフォ部門チャンピオンと成った、
「シーラカンス号」で今年も参戦!
全日入りし参加者待機場所に設置すると、やはりどよめきが!
更にビックリな事が…。
なんとパンフレットの表紙を良く見ると、
右端にシーラカンス号が載っているー!



レース当日は快晴!富士山もくっきり!レース日和!
だが、今年の僕らのミッションは、レースより交流。
前半と後半に5周ずつの計10周のみ。
でも、今年のシーラカンス号はノリ心地が良く、
KIZUNAとぬーまRUNズは、この巨体にも関わらず、
高低差30メートル以上、距離5キロ弱のコースを
一度も降りる事無く周回して来たのだ!
























周回していない時は、みんなでシーラカンス号を引っ張りながら、
応援に来てくれた稲垣ファミリーと一緒に、
広い会場を組まなく練り歩き、多くの方と記念撮影をしてきました!
フォーリーを探せチーム、スターウォーズチーム、マスクマン、
爽やかなドラえもんチーム、外国人、ニセ安村さん、
筋肉兄さん、会場TVでクレインからのインタビューなど!



















今年はパフォ入賞はもちろん無く、
(一度取ったらない様です)
順位も今までで一番遅い1319位でしたが、
(まだ下に10数チーム)
事故も怪我も無く楽しく参加出来ました!





さ〜て、来年はどうするか!遂にあれか!?