ながいずみ観光交流協会では、静岡県駿東郡にある長泉町の観光情報をご紹介します!

長泉町の雲
長泉町の雲

お問い合わせ

美術・文学/神社・史跡/自然・公園

わくわくグルメガイド

宿泊施設のご案内

工芸村・キャンプ場/見学/スポーツ

トップページ>最新情報

伊豆半島ジオパークin長泉
長泉ビジターセンター
長泉町の特産品&お土産
長泉町観光写真コンテスト応募作品募集
話題のながいずみグッズ




< 2018-07 >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

最新情報


| 1 | 2 | 3 | ...| 33 | 34 | 35 | 次のページ≫


 ながいずみ観光交流協会の連は、年齢問わず、だれでも一人から参加ができる「飛び入り専門連です。
 とはいえ、踊りを知らないと入りづらい、という声にこたえて、一般公開練習会を開催します。どなたでも参加できます。
 当日は踊りインストラクターから丁寧にわかりやすく教えてもらえます。
 一足早く、わくわく祭りの祭り気分を味わって、祭り当日を楽しんじゃおう!!

◆日時 7月22日(日)10時〜12時 会場(コミュニティながいずみ3Fホール)
    7月24日(火)19時〜20時 会場(コミュニティながいずみ2F展示ホール)
    7月27日(金)19時〜20時 会場(コミュニティながいずみ2F展示ホール)
◆申込 不要。会場に直接お越しください。
◆問合せ ながいずみ観光交流協会 055-988-8780



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく






夏休み直前!自由研究のテーマに伊豆半島はいかが?
「小学生ジオパーク講座」
(長泉町在住の小学生に限る)
「ジオパーク」ってなんだろう?
ジオとはギリシャ語で「地球(ちきゅう)」や「大地(だいち)」を意味(いみ)することば。
ジオパークは、地層(ちそう)、断層(だんそう)、地形(ちけい)や火山(かざん)などの自然と、それらとともに暮らしてきた生き物たちがつくり上げた、自然(しぜん)豊(ゆた)かな「大地の公園(こうえん)」です。
みんなの住んでいる長泉町にも、それを観察(かんさつ)できる見どころ「ジオサイト」があります。
伊豆(いず)半島(はんとう)はどうやってできたのか?そこに住む人々(ひとびと)がどう暮(く)らしてきたのか?
この講座(こうざ)は、伊豆半島ユネスコ世界ジオパークをわかりやすい実験(じっけん)とともに学ぶ講座(こうざ)です。

と き/6月30日(土)
  午前10時〜12時(小学3・4年生)
  ※保護者の同伴必要。
  午後1時30分〜3時30分 (小学5・6年生)
  ※保護者の同伴可能。
ところ/コミュニティながいずみ 2階展示室ほか 
   (長泉町下土狩1283-11)
内容/■講座「ジオパークってなに?」
      「みんなの近くのジオサイト」
   ■実験 「コーラde噴火」
       「チョコレートで縄状溶岩をつくってみよう!」
「カルメ焼きと溶岩のつくりをくらべてみよう!」
  ■フィールドワーク 
「溶岩がふくらんだでっぱりを探そう!」
     (割狐塚稲荷神社(下土狩)の境内に行き,
溶岩がふくらんでできた地形を探します。)
 ※内容は予定であり、天候などにより変更する場合があります。
 ※傷害等の保険に加入しています。
定員/各回40人(先着順)
参加費/無料
持ち物/筆記用具、水分補給の飲み物、帽子、歩きやすい靴
申込み方法/ながいずみ観光交流協会に電話(055-988-8780)
またはメール(koryu@kanko-nagaizumi.com)で
「本人氏名」「学年」「住所」「電話番号」「保護 者同伴の方の氏名」を連絡する
申込み期限/6月20日(水)


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




4月17日に伊豆半島シジオパークがユネスコ世界ジオパークに認定されました。
伊豆半島ジオパークは世界認定がゴールではなく、今後も観光・教育・防災など地域振興のツールとして、資源を有効活用していきます!

あゆつぼ広場に「あゆのぼり」を展示しています!
ゴールデンウィークなど鮎壺の滝にも大勢の見学者が来られています。あゆつぼ広場に、あそか保育園、あまね保育園の園児が作った約100匹の「あゆのぼり」を展示しています。(期間5月27日まで、AM10:00〜PM3:00※雨天時は展示していません)爽やかな風に吹かれる「あゆのぼり」を是非、見に来てください!また、長泉ビジターセンター内にも展示していますので、下土狩駅近くコミュニティながいずみ内のビジターセンターにも足を運んでください!




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく