昨年より予定していました新規の真空炉を導入致しました。
既存の炉より少し大きくなり容量も増しました。
焼入れ中の温度変化も記録可能なので焼入証明書の発行等
今後の活躍が期待されます