1月7日(土)
沼津プロレス第32戦」
第10回スーパーママチャリグランプリ
in 富士スピードウェイ大会!その1





今年で10周年を迎えた、正式名称「第10回ママチャリ日本グランプリ・チーム対抗7時間耐久ママチャリ選手権大会」にて、第3回大会から7回連続出場し、2015年の8回大会で、見事パフォ部門で優勝し1300チームの頂点に立った沼プロが、試合をやっちゃいましたー!

実は、レースに出場するために、ちゃんとエントリーはしていたのですが、その後僕に「レースの実況をして欲しい」とオファーをいただき、レースと実況の準備をしていたところ、なんと試合のオファーがっ!
打ち合わせを重ねて行くうち、レースも実況も不可能なことが判明し、試合に専念する事に!

試合前日。
朝10時から設営を開始し、トラブルもありつつ、午後には完了。
15時になると、参加者たちが大挙してやってきた!
そして、夜の選手の到着を待ちミーティング。





試合当日。気温は一桁、寒い!
8時のスタート前に選手たちを激励!からのスクワット!
レーススタート後、9時半と13時からの2回、試合があったのですが、それは”その2”に書くとして…。





試合前には子共プロレス教室!
試合後、小山町長、金太郎、クレインズ、中山雄一選手、坪井翔選手がリングに上がり、餅まき&米まき!
自転車のあさひさんのタイヤチューブ対決なども行いました!









レーススタートから余り休憩なく、試合にイベントに、楽しく来場者と交流しました!
ママチャリレースはほとんど見れませんでしたが、負けない位に盛り上がったのではないかと!



試合については”その2”へ!