御殿場高校に入学した時、御殿場線は、まだ電化されてなくてディーゼル機関車と蒸気機関車の併用でした。
今、御殿場駅の横にある蒸気機関車…D52とありますが、我々が乗っていたのはたしかD51・・・通称デコイチじゃなかったかなと思いますが?何れにしても凄い物が走っていたもんですネ。
その蒸気機関車も高校一年の7月か8月に電化されおさらば。
その後に来たのが、国電のお下がりガタガタの電車。床は、ケクレオソートを塗ったくった木造の床。窓も木製〜4両編成で内2両がモーター車で、そのうちの1両が故障すると岩波駅を上れなくなってしまう。今じゃ考えられない光景があったですよ。
★国電…??
★クレオソート…??
★木製の窓…??
6期までの人しか解んないお話でしたm(__)m
解んないお話…おまけ
●スイッチバック
●沼津駅の弁当売り
●南屋の5円焼そば
●十字屋のラーメンスープ●校門前の山羊
●御殿場駅の東口からのバス
●その他色々(^^)