こんにちは!
てるぞうです。
暑い、暑い・・梅雨はどこにいったやら・・
皆さん!熱中症にはくれぐれもご用心くださいね。

最近、私めは、伊豆の鹿と猪にハマっています。
東平屋通販サイトのご当地グルメの一角を狙い、ジビエコーナーの開設をもくろんでいる次第なのです・・・?←サイト運営者殿・・聞いてますか?

話は変わりますが「獣害」って知ってますか?
簡単に言えば、増えすぎた野生の動物(鹿、猪、サル、熊等)が、農作物や森林を荒らし、時に人にも危害を与える。
その昔は、そんなことなかったんですが、山里が消え獣たちが人間の住む近くまで降りてくるようになってから、自然のバランスが崩れたんですね。
この、伊豆地方でも年間約2000頭ほどの、鹿や猪が捕獲されています。
少し前までは、捕獲された動物たちはほとんどが山に埋められていたそうです。
しかし、以下 伊豆市イズシカ問屋HPより
捕獲した個体を無駄にせず、いただいた命を最大限に利用するため、
『イズシカ』を“食べること”も、環境への取り組みの小さな一歩である、と言えるでしょう。てるぞう・・感銘です。

そんな事から、前回ちょっぴりブログに載せて頂いた、「伊豆鹿骨付きもものハム」と「伊豆猪骨付きもものハム」を社内から外部へと持ち出し、その評価を知りたく、いざ出動したのであります。

何処に行ったか、全日本司厨士協会小田原支部(洋食シェフの全国的な組織)の総会にお邪魔いたしました!
味にうるさい、フレンチのシェフの方たちに、試食して頂きその後評価を頂きました。
総会が終わって、懇親会に入ってきたシェフの方たちは、一斉に私たちの展示ブースに集まってきてくれました
インパクトはバッグんです!味・・いいねというお言葉がほとんどで、鹿派と猪派に分かれたのは大変興味深かったのであります。


この日は、伊豆鹿のロースのローストもメインデッシュに出され・・イズシカの魅力が堪能されました。
皿の淵にある丸いものは、長谷川農産さんの、オランダ仕込みのマッシュルームです・・TVでも話題になりましたね!
このマッシュルームも超こだわりの逸品です。


いつの日か、東平屋でジビエ販売が始まるかしれませんので、いつも東平屋のチェックお願いします!!!