こんにちは。
コロッケ・ナゲット・ケーキ・人参ジュースのお取り寄せ専門店
東平屋 ゆづです。(www.tohei-ya.com)


インフルエンザが落ち着いてきたかな・・・?と思っていたら

先週あたりから、目・鼻を中心に絶不調です。マスク継続中!

わかぞうさんの、にんじんジュースの免疫話、気になります!!



あっという間に2月も今日で終わり、徐々に春の陽気になってきました。


昨年撮った、ピントの合っていない河津桜☆


やっと河津桜も、見頃を迎えたようです。



今週末は、大賑わいになりそうですね!

昨年は2月11日に行ったのですが、なんとすでに見頃でした。

今年の2月はとても寒かったですが、昨年は暖かかったようです。


昨年の0歳児と河津桜、コラボ写真3連発☆



早朝に出発しないと、道路も駐車場も大変なことになりますよね(=v=)

3年ほど前、お昼頃に軽い気持ちで出かけ、

車がまったく動かず子供がぐずり出し、途中で引き返したことが・・・(^^;)


残念ながら今年は行けそうにないですが、

仮社屋の近隣でイベントが行われますので、こちらの桜のイベント

行けたらいいなと思っております(*^^*)

(弊社も参加予定です♪)



桜があちこちで咲き始める中、3月3日はひなまつりですね。

我が家と近所に住む従妹、4人全員女子!なので、

節分が終わると、すぐにお雛さまを出します。

そして、3食のおもちを(※もちつき機で)つき、菱餅を作っています♪


〜菱餅ができるまで〜


もち米を前の晩に洗ってザルに入れ、一晩おきます(これはよもぎ)



もちつき機に決まった分量の水を入れ、スイッチオン!(これはピンク)



しばらくすると、もち米が炊けました



少し硬いですが、これがおいしいのです(*^^*)

みんなでもぐもぐタイムです!!(そだね〜♪)



その後、ぐるんぐるんまわり続け・・・



つぶつぶのお米がなくなってきて、きれいなマルになってきました



できました〜!!


ここからが結構大変な作業です。


釜からモチを袋へ移し(あつい)



中でぐるぐるまわっている羽をとり(すごいあつい)


羽を次のモチを作るため速やかに洗いますが、モチがなかなか取れない!
(※ゆづさんの仕事がこれ↑です。そのため、写真が撮れず、
突然モチがよもぎ色になっています。)


均一になるようにのばします(むずかしい)



年末にもやりますが、へたくそなので、みずから担当をはずれております。(=v=)




途中、炊けたもち米を食べたり、つきたてのおもちを食べたり、

やっているうちにおなかいっぱい。



これを、固くなると切れなくなってしまうため(やわらかすぎても切りづらい)

翌日、切っていただき、このようにして、飾ります。



この菱餅、いざ飾ろうと思うと順番が気になります。

お雛様を見てみると、我が家は下から、白・緑・ピンクでした。

しかし、調べてみると下から緑・白・ピンクのものが多いようです。

雪の下に新芽が芽ぶいて雪の上に桃の花が咲くパターンと、

雪の中から新芽が芽ぶいて新芽の上に花が咲くというパターン。

どちらでも良いようです。

あまり意識していませんでしたが、調べてみるとひとつひとつに意味があるのですね。


緑・白・ピンクの順で飾りました♪


最近は、お雛様も置いたりしまう場所がなく、ガラスケース入りなど

コンパクトなものがとても多いですね。

我が家も小さいサイズのものを購入しましたが次女が生まれてから、

名前旗とつるし飾りを2つにし、タペストリータイプの雛飾りと共に

飾っています。(なんとなく2人分。)




お雛様はこわすぎるので大人が出しますが



こちらは子供と一緒に飾りつけができて、

年々上手になっていく様子も見られます。(そして場所をほぼとらない)



自分の幼少期はあちこちで7段飾りのお雛様を見た記憶がありますが

(ちなみに40年以上前に購入したと思われるゆづさん(3姉妹)ちの
おひなさまはこれでした。電気がついたり、オルゴール付きだったりと
楽しい一品♪)



時代の流れとともに、買う側の希望も大きくかわり、

どんどん小さいものへと変化していったのですね。



B級グルメたちは、何十年後には
どうなっているのでしょうか!?