あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

さて、1月13日に弊社の業務研修が沼津労政会館にて行われました。
特別講師として、訪問看護ステーション桜堤より、理学療法士の望月成憲先生にお越しいただき、MMTとROMについて、特に今回は体幹部の評価方法についてを重点的に教えていただきました。評価が出来て、どの程度良くなっているのかが分かるものです。鍼灸マッサージ師が地域の医療や介護の支えとなっていけるよう、また理学療法の視点からの勉強をすることで、客観的にも患者様の評価が出来るようになることがとても大切だと感じます。とても良い刺激になりました。

保険のシステムについてマッサージの同意書や保険申請の勉強、またディスカッション形式での業務改善提案等も行いました。職員さん一人一人がとても良い案を出してくださったおかげで、職員参加のより素晴らしい会社作りが実現していけそうです。


望月先生、大変貴重なお話をしてくださりありがとうございました。