今日は地元の天城小学校5年生5名が職場体験に来てくれました。
 ゆずジャム製造、加工場の見学や組合の取り組みなどの説明を組合長より受け最後に梅林へ向かいました。
 台風19号で崩落した梅ロードにビックリしながら、迂回路を通り梅林へ到着。ここでは、収穫に向けての管理、イベントの概要など、梅林の役割についての説明に耳を傾けていました。
 皆が大人になっても、この梅林が心の片隅に残っていることを願っています。