〜奈良市の伝統的な町家〜

町家はいわゆる町人の住居として造
られた民家で
間口は狭く奥行が深いという共通の特徴があります

建物のファサード(正面)にある格子は外部からの目隠しとともに内部からは外部の気配を感じとって
音や風通しを良くします

土地の形状に合わせた町家づくりの知恵が随所にあります

〜中庭より正面を見る〜