かんてんぐら(板倉)
昭和初期、岡谷に在った繭蔵を移築し寒天倉庫として使ってきたもので
茅野では製糸に代わって寒天作りが盛んになっていきました
釘を使っていない特徴の板倉は八ヶ岳山麓に残る木と土の文化が生み出した世界的にも稀な木造建築です